秋の訪れ夏の終わり



8月も終わり、あの猛暑が嘘だったかのように涼しくなってまいりました。

秋の訪れを肌で感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。



さて今回は趣向を変えて、この夏に永楽園で遭遇した昆虫たちをご紹介したいと思います!


シモフリスズメ




アケビコノハ




オオスカシバ




オオミズアオ




ベニスズメ




オオミノガ




キアゲハ




ツマグロヒョウモン(幼虫)




ツマグロヒョウモン(成虫)





いかがでしたか?これはほんの一部なのですが、この辺でやめておきますね。

世田谷区の一画でこれほど多くの種類が見られるなんてすごいですね、昆虫たちも自然多き永楽園が大好きなようです!

(一部の昆虫は食害から守るために撮影後、遠い遠い世界に行ってもらっています)



そして自然の多さだったら永楽園大井農場は圧倒的です!

現在農場で一緒に働いてくださる社員さん募集中です。

興味のある方は当社HPの採用情報を御覧ください。

オニバスとカエル




秋が深くなれば紅葉も楽しめます。



季節の変わり目は体調も崩しやすくなります。陽も日に日に短くなっておりますのでお帰りの際などは足元などにお気をつけて、怪我体調不良のないよう快適な秋をお過ごしください^ー^




園芸コンシェルジュA.N

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    38 (金曜日, 04 9月 2015 08:14)

    植物も愛し幼虫も愛しているんですね!
    遠い世界へ見送るのはとても辛いと思いますが、、、。
    植物の紹介はもちろん、幼虫の紹介もたのしみにしています!

  • #2

    園芸コンシェルジュA.N (金曜日, 04 9月 2015 18:13)

    >>38様
    お返事有り難うございます!
    楽しみにして下さって大変恐縮です。
    はい、自分の場合もともと幼虫好きが高じて植物に興味を持ったほどですので。。。(笑)
    遠い世界に送るのも仕事のうちなので辛いですけど頑張ります!