ネリネ ダイヤモンドリリー

ネリネ・ダイヤモンドリリーの管理方法

 



ネリネはアフリカの彼岸花です。


日本の彼岸花と違い、花が咲く時期は一か月ほど遅く

 

花の楽しめる時間も日本の彼岸花よりもぐっと長いです。


只今販売している花付きの株は山上げし、出荷調整していますが、


露地物は、そろそろ花芽の動き出す頃です。


これからは花を咲かせるのに力がいるので、肥料と水を上げます。


花が終わり葉っぱが出てくる(品種にもよりますが)まではしっかりと管理しましょう。

春過ぎから秋までは休眠期なので、水も肥料もいりません。


アフリカの土地は雨や肥料分も少ないので、肥料の多い培養土は好みません。


植え替えは鹿沼土や赤玉が良いでしょう。


管理がうまくいくと分球し、花芽がどんどん増えていきます。


切り花としても、鉢植としても楽しめます。

 

 

村田永楽園㈱

㈲村田商事