永楽園内の植物の居場所を。

久しぶりに太陽が姿をあらわして気持ちのいい園内です。

雨に打たれ続けた植物も、そして私たちも…、

つかの間の休息ですね。

(ほんとつかの間の)

 

 

さて、今日は永楽園内で以前置いていた場所から

移動した植物などをお知らせします。

 

 

まずはタニカ

造園材料から撮影用、イベント用など、

幅広くお使いいただいている植物です。

常緑で耐寒性あり。

冬の寒さで葉が垂れ下がってくることもありません。

 

このタニカ。

シマトネリコやオリーブが置いてあるエリアに向かい…

ここで左に向かいます。

 

←←← 左 ←←←

左手にイワナンテンなど、

右手にディアネラなどを見ながら突き進み…

板塀の手前で右へ。

 

→→→ 右 →→→

ワタクシ、カレックスなどの一番奥地でお待ちしています!

 

 

 

 

続いては、ランの部屋のご紹介!

今はまだランの在個数は少なめです。

こちらのまん中に、ネオレゲリアを移動してきました!

サイズや種類もさまざまに、

いろとりどり並んでいます。

 

 

 

そして、よく置き場所を聞かれるものが、

オモトです。

 

現在オモトは、

こちらの部屋に入ってすぐ左に並んでおります。

 

居場所のわからない植物や、

最近ないなぁとお探しの植物などありましたら

お気軽にスタッフまでお尋ねください!