カルミア2品種入荷しました

Kalmia latifolia 

ツツジ科 カルミア属 別名:アメリカシャクナゲ 常緑低木

 

カルミアのオスボレットとサラの二種類が入荷しました。

 

一般に出回っているカルミアは、カルミア ラティフォリアのことを指します。

 

花とツボミのコントラストが美しく、その形もまた魅力があります。カップ状の花は若干肉厚で弾力がありそうな質感をしており、とても目を引きます。

 

 

開花期は5~6月の中旬で、大きさは、地植えで最大3mほどに

なり、鉢植えでは高さを抑えることが出来ます。

 

夏の炎天下は苦手なので、夏は涼しい所に置いてあげると良いでしょう。水切れには注意して下さい。

 

 

とても目を引く植物で、使い道は様々。

オススメの植物です。

 

皆様のご来園お待ちしております。

 

 

中山

村田永楽園の紹介

村田商事の紹介