ムサシアブミ 

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

珍しい多年植物、ムサシアブミが入荷しています。

仏縁苞が武蔵の国で作られた鐙(あぶみ)に似ていることから、

武蔵鐙(ムサシアブミ)とつけられたそうです。

 

 

葉も大きく光沢があります。

 

 

寒くなると地上部は枯れてしまいますが、

3~4月になると芽を出すようです。

沿岸地帯の湿度の多い山の中に生息していますので

乾燥に注意しましょう。

 

 

山野草など好きな方にオススメです。

またこの変わった姿に惹かれた方もぜひ!

 

ご来園、お待ちしています。

 

森田